全国老人クラブ大会岩手大会が、10月1日~2日に盛岡市で開催されました。
大分県からも表彰者2名を含む10人が参加しました。
 今回、岩手での開催ということで、東日本大震災の復興に努力されている岩手県老連の仲間にエールを!と大分市老連、別府市老連、日田市老連から元気袋などを預かりました。

 大会の始まる前に岩手県老連会長、事務局長、女性委員会の皆様に贈呈いたしました。  岩手県老連贈呈式の模様(写真)

 大分市老連からは、交通安全事故帽子、別府市老連からは、同じく事故帽子作成キット、日田市老連からは、元気袋。県老連からは、友愛訪問オリジナルメモ帳を女性委員会からの見本品を含めて送りました。

 岩手県老連の会長さん、女性委員さんは、「とても感謝しております、ありがとうございます。」とおっしゃっていました。

 大分の皆様の友愛の気持ちが岩手へ届きました。ご協力ありがとうございました。
26年度は、全国老人クラブ大会は、大分県で開催されます。
来年度は、是非全国の仲間との交流を楽しみにしてください。
次年度開催県の挨拶をする大分県老連平会長(写真)

ページトップへ