7月24日から開校した「おおいたシニアリーダーカレッジ」も、11月20日で全10回の講座が終了しました。最終日は修了式も行われ、44名に「修了証」が送られました。

 10回の講座の中では、安心院のグリーンツーリズムを実際に見学に行ったり、大分大学の衣笠一茂教授や、鹿児島県柳谷公民館館長の豊重哲郎講師の講話を聞いたりしました。最終日は、「おおいたボランティア・NPOセンター」谷川相談員より、ボランティアとNPOの違い等をわかりやすく説明を受け、今後の活動を考えるきっかけになったと受講生の皆さんは話してくれました。

 10回目である最終日の模様が「県政広報番組『おおいた捕物帳』」にて放送されます。どうぞご覧ください。
 放送日:25年12月9日(月) 午後6:55~6:59
 お見逃しの方は、放送終了後 県庁ホームページ「めじろん放送局4CH」でインターネット放送されるそうです!

(写真)もうすぐ撮影本番!    (写真)熱心に取り組む受講生

ページトップへ