今回、大分県老人クラブ連合会は、平成24年中の県下の交通事故抑止への協力に対し、大分県警交通本部長感謝状を頂きました。

    1月24日(木)大分中央署にて、平 智県老連会長が、大分県警察本部長感謝状贈呈式に参加しました。   感謝状

    平成24年中の県下の交通事故は、発生件数、負傷者数ともに8年連続で減少し、とりわけ死者数は現在と同じ基準で統計を取り始め、かつ、資料も現存する昭和27年以降最少に抑止することが出来たそうです。
    これも、日頃から、交通安全の講習会への参加や、事故ゼロ運動への協力など、各老人クラブが「交通安全」に取り組まれてきた結果と思っております。
今後とも、会員が被害者にも加害者にもならないよう、今後とも「交通安全」へのご協力を宜しくお願いします。

 

ページトップへ