今年度 全国老人クラブ連合会活動賞を受賞されたクラブは、4団体です。
①大分市 高城台老人クラブ幸寿会
②日田市 月出町老人クラブ
③竹田市老人クラブ連合会
④日出町 北大神老人クラブ です。

今回は、北大神老人クラブの活動を紹介します。
昭和39年3月に結成された北大神老人クラブは、会員数38名です。

中でも町の研修事業「転倒骨折予防教室」受講後、老人クラブ会員の健康づくりの一環として
開始された「ハッピぃ教室」は今年で12年目に入りました。
クラブ全体で、健康づくりに取り組んでいます。

また、「ハッピぃ教室」のメンバーが中心となり行うゲートボール活動は、クラブ会員関係なく参加でき、
女性会員がはじめた「ものづくり教室」による手作りマスクを配付するなど、地域貢献、仲間づくりにつながっています。

今回の受賞をうけて、合同新聞社の取材をうけた様子が届きましたのでご紹介します。
記事は、9月27日付け大分合同新聞に掲載されておりますのでご覧ください。

 

「令和3年度 全国老人クラブ連合会 活動賞」受賞(日出町) 写真等

ページトップへ