5月13日付けにて大分県高齢者福祉課から、「老人クラブ活動における『集まる活動』の自粛要請」の周知依頼がありました。
 誠に残念ではありますが、昨今のコロナウィルスの感染状況を考えますといたしかたありません。

 ・5月31日(月)までは、『集まる活動』を控えましょう。
 ・老人クラブの「友愛活動(見守り・声かけ等)」の活動は、感染対策を講じた上で
  
継続してください。
 ・会員のみなさまの「健康づくり」は、ご家庭等で続けましょう。

 県のホームページでは、「高齢者の皆様へ」等活用して健康を維持への情報を掲載しています。
 どうぞそちらもご覧ください。

 (参考)
     ①老人クラブ活動における集まる活動の自粛要請について(県→県老連)
  ②老人クラブ活動における自粛要請について(県老連→市町村老連)
  ③通いの場(高齢者サロン)等の代表者・参加者の皆さまへ(チラシ)
  ④しんけん元気プロジェクト(チラシ)
  ⑤「高齢者の皆様へ」URL
  ⑥毎日の暮らしに体操を取り入れましょう
        (出展:全老連作成「クラブ活動は新しい様式で」)

                                ~新型コロナウイルス感染症の予防と会員の健康保持・増進の両立を図りましょう~

                                                        

 

ページトップへ